Profile
Recent Entries
Recent Comments
Recent Trackback
Archives
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | - | -
CBT への移行
コンピュータベース・テスト (CBT) への移行
2008年2月1日より公認内部監査人(CIA), 内部統制評価指導士(CCSA), 公認金融監査人(CFSA)試験がコンピュータベースに

勉強の合間にこんな記事を見かけた。

ワッ!!!? なんだって???

現在の受験料・1科目¥11,550円が、¥17,850円になる!?あせあせ

ち、ちょっと・ちょっと。。汗 待ってくださいよ、IIAさん。CIAのロゴも使って広告宣伝しているこのブログなのに、今までも十分高かったのに値上げですか!?
まだこのブログ、始めたばかりなのに、5回目の投稿で、「受験したくなければブログ・タイトルを変更して♪」とか言われているような感じ。

と、言うことで短い間でしたが、皆様にご愛顧いただきました「CIA's Tower」は、「Consultant's Tower」に変更させていただきます。
というワケにもいかず、すっかり勉強どころではない。

一応、よく見ると、適用されるポイントは、こんな感じ。
適用開始は2008年から。2007年10月が最終らしい。
紙ではなく、コンピュータを使うみたい。
テスト実施が簡素化するため、実施回数が増え、結果も早期化する様子。
出題数は100題となるが、受験料は上がる。(><)
試験は世界中にあるピアソン・ヴューのテストセンターで行われます。(どちらのお館のハナシ?)

以下は、コストにかかる抜粋です。

22.受験費用が上がるのはなぜですか?
より高い安全性サービスを提供するためにCBTの専門業者と契約し、これにより追加的な費用が発生しました。受験者には以前より柔軟性のあるスケジュールを組むことができる、結果を早く得られる、より安全な環境で試験が受けられるなどのメリットがあります。

・・・内部統制やJ-SOXでも受験者数は倍増したので、やむをえないんでしょうが。。

あと2回のチャンス。がんばるしかないが、無駄に4教科受けるのは厳しくなりましたね。。確実に合格していかないとお金がいくらあっても足りないようです。。ハイ・・・。
■ CIA Tower | comments(0) | trackbacks(0)
スポンサーサイト
- | - | -
Comments
Post a Comment










Trackback URL
http://focusright.jugem.jp/trackback/8
Trackbacks